中国の知人が突然やってきた。2ー雨中、観梅の話。

賀名生の梅山を歩き始めた。 山道はもちろん未舗装、濡れてると滑りやすい。 爺さんは気をつけて歩く。 美しい梅林が山腹に広がってる。 あっちにもこっちにも花盛り。 梅遠近 南すべく北すべく 与謝蕪村 中国に人はどう思ってはるんやろ? 中国にも梅の名所は数々あるらしい。 あそこのあれはどうのこうの、あっちのそれはとてもすごい・・・ いろいろ説明していただいた。 やっぱりおっきい国やからなんでもでかいら […]

中国の知人が突然やってきた。1ー賀名生の梅林に行った話。

ある日、突然メールが入った。 いつも、友人達と中国旅行をする時にお願いしてるガイドさんからだ。 日本に個人旅行でやってくるという。 この人は、日本語がとても堪能で、わしらの超わがまま旅行企画にもいつも誠意ある対応をしてくれる、個人経営の旅行会社の人だ。 最近流行りの中国人を日本に連れてくるという旅行には一切かかわらず、中国を訪問する日本人だけを対象にビジネスをしてるという独自路線を歩んでいるひとで […]

近場にあるアジアン料理の店。「アジアンキッチンアロヒ」のガパオライス。

田舎暮らしの毎日でも、ときどきアジア飯が食いたくなる。 わりと最近できたアジア飯屋さん。「アジアンキッチンアロヒ」、こんな時に頼りになる。 てなことで参上。 あじあん さて、何をいただこう。 カレーもええけど、今日はアジアンな気分。 では、ガパオライスというのをいってみよう。 ごはん少なめで。 市役所の駐車場のすぐそばという事で地の利がとても良い。 役所の人や、役所に来た人、近くの人たち、いろんな […]

おやまあ、驚いた、庶民の憩いの居酒屋もインバウンドが占領か。久しぶりに「たよし」に行ったら。

久しぶりに昔からの仕事仲間と2人飲み会。 難波で飲む。 この日はえらい雨だ。しかも寒い。 濡れるのはいややし、遠いのもいや。近場がええなあ。 こんな時にとっておきの場所がある。「たよし 南海通り店」だ。 高島屋の玄関から歩いて3分くらい。 今、4時前だ。中途半端な時間やから2階が空いてる。多分。 てなことで、お店に到着。 やっぱり、客は少ない。茶髪の若者たちが一組とあとカップルが一組。 いつもの感 […]

最近読んだ本、「Q」、「まぼろしを織る」。

「Q」 呉勝浩 著。 あじあん おまえは輝け。太陽が嫉妬するくらい。 とても面白い。 爺さんにはついていかれへんくらい。ネットゲームの時代。SNSの時代。仮想空間の時代。 ハチは町谷亜八。辰岡と組んで清掃作業の毎日だ。 オトコオンナと呼ばれるキツい女ではあるが、執行猶予中の身、「はみ出し」は慎まねばならんのだ。 時々気晴らしに爺さんからもらったアウディをぶっ飛ばす。 ある日、姉のロク(睦深)から連 […]