118、西安の朝。「揚げパンと豆乳」から蓮湖公園あたり。

水墨画留学の時の杭州暮らしをコロナ妄想的に振り返る話が続く。 「揚げパンと豆乳」はとても美味しい。 とても良い店に行き当たった。 とても美味しい。 よう見てたら、油条(ヨウテャオ/揚げパン)は作り置きではなくて、目の前でどんどん揚げてる。 5、6cm角で厚さ数ミリ位の餅みたいなやつを油の中にジュッと放り込む。すると、一瞬で、ブワッと膨れて揚げパンになる。なるほど、普通、こうやって作ってたんか。知ら […]

117、西安の朝。西安小吃街あたりを散歩する。

水墨画留学の時の杭州暮らしをコロナ妄想的に振り返る話が続く。 中国のいつもの朝の風景。   旅の朝は気持ちが良い。 知らない街に来たらいつも1時間程度は散歩するようにしてる。その街のすっぴん素顔がわかるような気がするのだ。 なんとなくみなさん朝は無防備。まだ、目が覚めて無い? どこの国でも同じやけど。 それでも、いかにもこの国らしい生の風景を見てる気がする。 なんてことは全く無い。 さす […]

テレビに出てた、「ミニネパール」の「パニプリ」とても美味しい。

食いしん坊の狙い。 先日、テレビでやってた、「パニプリ」というのが食べたくて、「ミニ・ネパール」というお店にやってきた。タコ焼き風の食い物だ。スパイスタコ焼き? 不思議? 食いたい。 ネパール料理屋さんやからカレーも充実してるに違いない。 食ってみたら。 もちろん早速「パニプリ」注文。 見かけはタコ焼きそっくり、しかし、皮がパリッとした感じ。真ん中に穴が開いてる。 「これ、どうやって食うんの」って […]

最近の作品のご紹介。「奥の細道」から、「立石寺」、「尾花沢」、「最上川」を墨絵に。

芭蕉の「奥の細道」をたどる絵を、墨絵に描いている。 「立石寺」、「尾花沢」、「最上川」の項に出てくるあたりを描いてみた。   尾花沢。 山形の山の中にある町。ここでかなり長期間滞在したらしい。 それほど居心地の良いところだったのだろう。  涼しさを我宿にしてねまる也  這出よかひやが下のひきの声 今では、その地の銀山温泉が超有名な観光地になっている。 わしは、今年の2月に雪見温泉と洒落て […]

歯磨きは電動歯ブラシがいいね。

後期高齢者の日々。 わしは、すでに後期高齢者の仲間入りをしてる。 突然、医療費がえらい安くなってびっくりしてたのも束の間、あっという間に元に戻ってしまった。 わずかな違いで、2割負担組に。 それは、それとして、この歳になると、いろんな検診の機会が減っているんではないか。 現役の頃は、人間ドックみたいなのを定期的に受けてた。 今は、役所からくる高齢者向けの健康診断だけだ。最低限のがん検診と血液検査、 […]