CATEGORY

浙江蘇、安徽他/黄山、古鎮、墨硯紙筆

中国、廬山&安徽、文房四宝の旅−58、杭州市、西湖、花港観魚景区へ。

杭州市、西湖、花港観魚景区へ。 さて郭庄を出て次に回ろうとおもうけど小さいわりには色々と見どころが多かった。 中国の庭園って、日本の静に比べて動線が重視されてるように思う。 動いてる目線を上手に遮ることで奥行きが出るし、変化が出て、思わぬところで 思わぬモノに出くわす驚きがある。 そのために右に曲がったり左に折れたり、上に登ったり、下がったり、目の前が開けたり 細い窖をたどったりといろんな歩くコー […]

中国、廬山&安徽、文房四宝の旅−57、杭州市、西湖、郭庄へ。

杭州市、西湖、郭庄へ。 さて次は郭庄というところへ行こう。ここも西湖では少しマイナーなところだ。 西湖は南北にやや細長い楕円形の形をした湖で中央少し左(西)寄りに縦一直線に 堤防がありこれが蘇堤と呼ばれ蘇東坡が作ったというやつで、堤そのものが観光道路に なっている。そして主な景勝地は蘇堤も含めてその右側に集中している。つまり 右半分が観光客が集中するところなのだ。有名な西湖十景もその中にある。 て […]

中国、廬山&安徽、文房四宝の旅−56、杭州市、西湖、茅家埠へ。

杭州市、西湖、茅家埠へ。 さて今日は、屯渓老街から途中で古村を見学しながら杭州へ夕方入る予定であったけど 古村ばっかり見て回ってたんで少々お腹いっぱいになってしまったきらいがある。 それで、急遽予定と趣向を変えて先に杭州まで戻って、西湖の観光スポットを少々 見て歩こうかと言うこと変更したのだ。 飯を食ったとこから「茅家埠」というところはわりと近くにある。 「茅家埠」はマオ・ジャ・ブと読むけど意味は […]

中国、廬山&安徽、文房四宝の旅−55、杭州市、龍井茶畑側、「茶畑」レストランで昼めし。

杭州市、龍井茶畑側、「茶畑」レストランで昼めし。 さて、300km走って杭州についたらほぼ昼めし時だ。本日は杭州で有名な茶畑の中にある その名も「茶畑」というレストラン。 ちょっと嫌な予感がするなあ。 カッコ良すぎる。茶畑の中の瀟洒なレストラン。 杭州のカッコいい若者たちが集まってるみたいだ。しかも富裕層?今やみんな富裕層か? 内装もとびきり凝ってる。 わしみたいながさつものは落ち着かへん。 しか […]

中国、廬山&安徽、文房四宝の旅−54、安徽、屯渓老街から杭州へ向かう。

安徽、屯渓老街から杭州へ向かう。 さて、このブログの記事を書いてて思い出した。つい先日、屯渓老街の筆屋さんに行った ブログを書いたとき、筆職人の似顔絵をもっと前に行った硯職人の似顔絵と間違って 出してしまった。 本当はこんなやつだ。 しかし、特に似てるわけでもなければ、上手なわけでもないんで大差ないと言えばそうなるが 気持ち的にはひっかかるのでここに訂正しておきたい。 で、話は前後するが晩飯の前に […]